ゾンビ ― ドーン・オブ・ザ・デッド |ケン・フォーリー

ゾンビ ― ドーン・オブ・ザ・デッドゾンビ ― ドーン・オブ・ザ・デッド
出演:ケン・フォーリー /デビッド・エンゲ
ハピネット・ピクチャーズ
発売日 1999-10-25



映画は、監督がつくるもの。 2005-02-07
 映画の良し悪しはつまるところ監督の編集の力量なのかと如実にわかる作品となっています。
 名作中の名作「ゾンビ」その数多いバリエーションで、このソフトはダリオ・アルジェント監修版ということでずいぶん雰囲気が違っています。なんといってもその特徴はゴブリンのサントラが前編鳴りまくりと、やたらうるさい。あまり違わないはずなのですが、キャラの描写が弱く感情移入する暇がなく、アクションホラーの要素が濃すぎる作品。風刺的なつくりのロメロ版とはぜんぜん受ける印象が違います。
 なので個人的にはこのバージョンは今一歩の出来だと思います。
 あと画面サイズもこのソフトはスタンダートサイズなのも残念な要素のひとつ。音楽に力が入っている割にはMonoだし、ちょっといまいちですね。「ゾンビ」コレクターなら良いですが、それ以外の人は無理してまで見る必要の無い版ですね。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by チャッキー | | ゾンビもの
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。